×

メニュー
Menu

阿賀野バイパスを造る工事をしています

国道49号 阿賀野バイパスとは

国道49号(福島県いわき市~新潟市)は太平洋側と日本海側を結ぶ主要幹線道路であるとともに、
阿賀野市、阿賀町と新潟市との交流を支える道路として重要な役割を果たしています。
しかし、阿賀野市内において交通量が多く、幅員が狭いことから交通混雑や交通事故等が発生しています。
また、自動車交通による交通騒音等の生活環境に与える影響が問題となっています。
阿賀野バイパスは、これらの問題を解消し道路を整備することで、走行時間の短縮、交通事故の減少、生活環境の改善、
防災機能の強化、救急救命活動の支援、阿賀野市の観光・交流・産業支援が期待されます。





新着情報

 
2022年07月01日 【NEW】
工事進捗状況(2022年6月度 進捗状況)を更新しました。
2022年05月30日
お知らせ(遺跡発掘調査に伴う迂回路設置工事のお知らせ)を更新しました。
2022年05月23日
工事進捗状況(2022年5月度 進捗状況)を更新しました。
2022年05月01日
ホームページを開設しました。
工事の情報や進捗状況等をお知らせいたします。